京つう

  日記/くらし/一般  |  左京区

新規登録ログインヘルプ



上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。

Posted by 京つう運営事務局  at    │  


2007年11月25日

京都の紅葉本番

とにかく「東福寺」近くに住んでるもんで、紅葉見に来る人並みに圧倒される。
嵐山他、各地からの情報でもようやく本番の見ごろになってきた。

紅葉見物のポイントが3つ。

1.出来る限り車で現地に行かずに、御池地下駐車場などに車を駐車して、地下鉄やJR・嵐電・叡電・京阪・阪急などで現地に向かう。
2.「スルット関西」などのカードを持って、乗車券で並ぶ時間を待たないで済む様にする。
3.歩いてすぐの所に、目的地以外のすばらしい神社仏閣があるが、紅葉スポットでない為に、人影まばらな所もあるので、そちらのコンサート盛況


Posted by こやまあきゆき  at 23:39   │  comments:(0)  │   京都散策


水の都京都を、実感できる記念館が、京都の町のど真ん中にある。
「キンシ正宗」堀野記念館である。造り酒屋の京町屋が、そのまま保存されている貴重な記念館。
もちろん試飲もできる。http://www.kinshimasamune.com/beer.html

ここには、「桃の井」の地下水が大量に涌いている。

地下水を使って、ここで地ビールを造っている。
更に年会費1万円で、ここの地下水を、自由に汲める。

料理屋さんで使っている所もある。

今日は、バイクだったので、日本酒の試飲が出来なかったが、地ビールは、瓶で買ってきた。
この家のお向かいさんが「白木屋」さんだった。


Posted by こやまあきゆき  at 23:26   │  comments:(0)  │   京都散策


今日は、東山の山すそを、紅葉チェックに行きましたが、まだまだ6分ぐらいかな。
暑かったせいか、紅葉か枯れ葉かわからないところもあって、
寒いけど、このまま早く紅葉してほしい。
そうでないと、バイクで紅葉チェックで走り回っている私のホッペが紅葉しっぱなし。
私の長女は、紫がかった顔で生まれたので「紫」の名付けたが、2人目赤ら顔だったので「楓」と名付けた。
3人目が出来たら、生活苦で私が真っ青になるので、「青」にしたかも。2人でよかった。
ちなみに、英語では、パープル&メープルです。


Posted by こやまあきゆき  at 14:59   │  comments:(0)  │   京都散策


2007年11月19日

本日京都の紅葉情報

今、姉妹ブログの「京都くいしんぼうの会」に、私の好きな紅葉スポット近くで食べるお店を、紅葉してきた場所から紹介している。
 その下見に今日は、実家の「東福寺」から出発して、鴨川沿いに丸太町まで上がり、西に一直線『オルゴール館』『天龍寺』の前を通って「嵐山」『天龍寺塔頭宝厳院』(5~6割)嵐山駅周辺散策『清涼寺(嵯峨釈迦堂)』「森嘉豆腐」の前を通り(6割)
「鳥居本」『愛宕山登山口』(5割)『大覚寺』「広沢池」「山越」『平岡八幡宮』「高尾」「槙尾」(6割)『福王寺』『仁和寺』『竜安寺』『金閣寺』「原谷」(6割)をチェックしてきました。

個人的に、黄緑の「紅葉や楓」が、赤と緑の混ざった微妙な色合いが、結構好きなんで、今日行ってよかった。



Posted by こやまあきゆき  at 23:25   │  comments:(0)  │   京都散策


ライトアップが17日から始まる小野小町ゆかりの「随心院」(地下鉄小野)で、初日の17日6時半から、
はねず踊りと四重奏の管弦楽コンサートが開かれる。

一足早い、ライトアップの随心院で、小町への想いに浸ってみてはどうでしょうか?

ちなみに「清水さんもライトアップ始まっています。東山の神々しい光は、ここからです。


Posted by こやまあきゆき  at 00:40   │  comments:(0)  │   音楽の都京都


11月10日からライトアップが始まったのは、『貴船神社』と一乗寺の『圓光寺』

『貴船神社』は、学生時代「ふじや」さんに、住み込みでアルバイトをしていた思い出の地。
同じ京都でも、他の中心街とは、かなりの温度差があるだけに、紅葉も早い。
まずは『貴船』から。
ちなみに『貴船の奥の院』は、牛の刻参りをする人がいると聞いて、学生時代にゆうじんのバイクで牛の刻前に行った。

様子をうかがうはずが、お互いの好きな女の子の話で盛り上がってしまって、立ててあった床机を倒して2人寝転がって、
話に夢中になっていたその時。

友人が、「あそこに何か光ってる!」と。

やはり、牛の刻参りをする人がいた。

話がそれたが、湿度や様々な条件が揃っているようで、紅葉も美しい。


『圓光寺』の紅葉も有名だが、一乗寺は、新婚生活を送った場所。
ここのライトアップには、様々な趣向が凝らされている。
一つのショーを見るぐらいの演出が凝らされている。

もうすぐ、すごいライトアップの清水寺が、15日から始まる。

実は、超穴場。私のいる「キエフ」の屋上から、「知恩院」「清水寺」などの、雄大なライトアップが楽しめるのだ。

個人的には、「高台寺」がおすすめ。


Posted by こやまあきゆき  at 21:55   │  comments:(0)  │   京都散策


普段公開されていない神社仏閣などの文化財を、春と秋に特別公開する活動は、財団法人「京都古文化保存協会」の活動とも連動しています。毎回大変好評です。

 今秋もすでに『冷泉家』の公開が終了し、『法然院』も、7日(水)までです。
ちなみに『法然院』の梶田さんは、同級生です。

http://www.kobunka.com/hikoukai2007aki.html
まもなく紅葉のライトアップに続いていきますが、博物館も2時間待ちの大盛況。

詳しい情報を入手して、是非足を運んでください。



Posted by こやまあきゆき  at 22:48   │  comments:(0)  │   京都の神社仏閣教会